ユダヤ式記憶術のやり方と藤本憲幸・川村明宏のジニアス記憶術の口コミ評判など取り上げるブログ

『ユダヤ式記憶術のやり方と藤本憲幸・川村明宏のジニアス記憶術の口コミ評判など取り上げるブログ』のサイトトップへ
 >  『記憶力高める【記憶力を高める工夫】』カテゴリー記事一覧へ
 >   >  記憶力を高める方法

おすすめ記事リスト
一日七分でできるトレーニングなどを使って劇的に記憶力を上げるジニアス記憶術が全額返金保証付きで購入できる特別キャンペーンページはこちら

ユダヤ式記憶術をお得に試せる特設ページはこちらからどうぞ。

記憶力を高める方法

昔の忍者は、大切なことを覚える際に、指に切り傷を与えて、
その痛みと記憶を結びつけることで記憶力をカバーしました。


痛みというのは、強力に覚えられる刺激です。
それとうまく結びつけたのです。


この人間の記憶力に関する性質を上手く生かして
おいしい思いをしてみませんか?


記憶力アップとは言いがたいかもしれませんが、
効果は同じです。

人間の記憶力の性質をうまく生かすことは、
記憶力アップの代用になります

また、記憶力をアップさせたいなら、
リラックスすることも重要です
記憶力アップには欠かせない習慣です

リラックスする時間が少なすぎて、
緊張してばかりいると、脳細胞が死にます。


リラックスすることで記憶力が高まります。

記憶力がなかなかアップしないと、
そのことを気にかけて気がめいってしまう人がいます

しかし、そんなことをしてしまうと、
記憶力アップがますます望めなくなってしまいます

ですから、記憶力がなかなかアップしなくても
気にせずに努力を続けてください

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

『ユダヤ式記憶術のやり方と藤本憲幸・川村明宏のジニアス記憶術の口コミ評判など取り上げるブログ』関連エントリー

◆通説、判例、有力説などを区別して覚える記憶術メソッド1◆ 通説、判例、有力説がそれぞれ存在するようになった経緯が納得できるものであれば、それを理解するのが一番だね! でも、通説、判例、有力説がそれぞ...
昔の忍者は、大切なことを覚える際に、指に切り傷を与えて、 その痛みと記憶を結びつけることで記憶力をカバーしました。 痛みというのは、強力に覚えられる刺激です。 それとうまく結びつけたのです。 この人...
●記憶力を高める、自然とね。● 今回は、『記憶力を高める、自然とね。』というテーマの記事です ★興味のある方は読み進めてください ↓ 人は、興味のあることは異常なほど覚えられます。 世の中には、一つの...
●記憶力高める【記憶力を高めるテクニック】● 『記憶力高める【記憶力を高めるテクニック】』に・・・ ★興味のない方は ↓ 人気ブログランキングで記憶力高めること意外を… ★興味のある方は読み進めてくだ...
『記憶力を高める方法』関連エントリー記事

◆通説、判例、有力説などを区別して覚える記憶術メソッド1◆

通説、判例、有力説がそれぞれ存在するようになった経緯が納得できるものであれば、それを理解するのが一番だね!

でも、通説、判例、有力説がそれぞれ存在するようになった経緯がよくわからない場合とかしっくりこない場合は、自分が納得できる架空の理由を作って覚えるのが効率いいね!

真面目に考えて、他の人が聞いてもしっくりくる理由を自分で考えられるのが一番理想だね。

でも、それが無理でも、自分だけがしっくりくる独特の理由付けを考えたり、めちゃくちゃだけど面白くて忘れられない独自の理由付けを作る方法でもちゃんと覚えられるよ。

説得力のある架空の論理を作る力が身につけば、法律学者として自分の主張に賛同者を集めるのにも役立ちそうだしね。

◆通説、判例、有力説などを区別して覚える記憶術メソッド2◆
通説、判例、有力説になった経緯がよくわからない場合とかしっくりこない場合は、自分でストーリーを作り上げるのが一番いいね!

ストーリーを作る際には、まずはキャラクター設定が大事だから、基本を教えるね。

通説にはモブキャラ的な学派の人たちを結びつけるといいよ!

そして、判例には実務能力のありそうな判事たちを結びつけるのね!

有力説には、ストーリでも魅力あるキャラとして描かれそうな異端児をイメージして結びつけるといいね!

従来の通説とか旧通説も加える場合は、「従来の通説に頭の固そうな人」「旧通説に老害キャラ」を結びつけるといいね!

後はこのキャラクターを使って、試行錯誤しながら納得できるストーリーを作ればいいよ。

そうやってストーリーを作って勉強していけば、暗記するためのストーリを作る技術が身につくから、新しい事柄も覚えやすくなると思うよ!

新しく覚える事柄が増えた時にうまくサイドストーリーを展開したり、新たなストーリーを作りなおしたりする技術が身につけば、暗記が大得意になるはず。

同時に、物語に例えて説明する能力が身につくから、わかりやすい説明をしてくれる人として人気者にもなれるね!

勉強したことをわかりやすく説明できるってのは、普通に役立つ素晴らしいことだよね!

◆今回の記憶術を考えるきっかけになったらやりとり◆

08:52 「記憶術の相談者」

勉強法がうまく行かなくって困ってるよ!
暗記が苦手よー(>_<)

09:44 「記憶術の相談者」
判例が覚えられないよー
有力説がこっち、
判例がこっち、ってー

10:33 「記憶術の先生」
それなら、通説、判例、有力説がそれぞれ存在するようになった経緯とか理由が納得できるものであれば、それを理解するのが一番だね!
でも、通説、判例、有力説がそれぞれ存在するようになった経緯とか理由がよくわからない場合とかしっくりこない場合は、自分が納得できる架空の経緯とか理由を作って覚えるのが効率いいね!

真面目に考えて、他の人が聞いてもしっくりくる経緯とか理由を自分で考えられるのが一番理想だけど、それが無理でも、自分だけがしっくりくる独特の理由付けを考えたり、めちゃくちゃだけど面白くて忘れられない独自の理由付けを作る方法でもちゃんと覚えられるよ。

この説明じゃ意味分かんないかな?(>_<)

13:13 「記憶術の相談者」
何と無くわかるー
でも、私は、めちゃくちゃ面白い事例を忘れてしまうのよねー

さかなたべなきゃ!
2014/06/12(Thu)
00:41 「記憶術の先生」
魚いいねーw
健康にもいいし♪

どういうふうに理解したらよく覚えられるかとか、
どういうきっかで思い出すのかとか考えながら、
勉強し続けたらどんどん記憶力上がるよー♪

勉強の結果得られるものを意識して、
集中力を高めるのもいいよね♪

昔の忍者は、大切なことを覚える際に、指に切り傷を与えて、
その痛みと記憶を結びつけることで記憶力をカバーしました。


痛みというのは、強力に覚えられる刺激です。
それとうまく結びつけたのです。


この人間の記憶力に関する性質を上手く生かして
おいしい思いをしてみませんか?


記憶力アップとは言いがたいかもしれませんが、
効果は同じです。

人間の記憶力の性質をうまく生かすことは、
記憶力アップの代用になります

また、記憶力をアップさせたいなら、
リラックスすることも重要です
記憶力アップには欠かせない習慣です

リラックスする時間が少なすぎて、
緊張してばかりいると、脳細胞が死にます。


リラックスすることで記憶力が高まります。

記憶力がなかなかアップしないと、
そのことを気にかけて気がめいってしまう人がいます

しかし、そんなことをしてしまうと、
記憶力アップがますます望めなくなってしまいます

ですから、記憶力がなかなかアップしなくても
気にせずに努力を続けてください


 >   >  『記憶力を高める方法』のページ上部へ↑
 >  『記憶力高める【記憶力を高める工夫】』カテゴリー記事一覧へ
『ユダヤ式記憶術のやり方と藤本憲幸・川村明宏のジニアス記憶術の口コミ評判など取り上げるブログ』のサイトトップへ
まずは最新記事をチェック↓
カテゴリーをチェック
最近の記事